マリッジ・ヒーリングサロン天使の森のヒーラー堤早苗から、
会員・非会員に限らず心優しいANGELさんへの
コミュニケーション・コーナー
愛の波動☆光の戦士 LIGHT WARIOR 
人気ブログランキングへ
クリックして投票してねラッキー


皆さん、お元気?ラッキー
最近の日差しは、春の明るさを感じさせてくれますよね晴れ
今年の桜の開花予想は早いんだとか、でも、寒かったり、暖かくなったり、毎日の気温に一喜一憂って感じですてれちゃう汗

さて、連載エッセー「愛の波動」では、ピンクエンジェルが思いつくままに、エナジーの感じやら、働きやら、エナジー(気)の理解を深めて頂ける事だったらなんでもって感じで、アトランダムに書いています鉛筆
脈絡のないところに、不思議な意味のつながりがある…なんちゃってイヒヒ
ただのピンクエンジェルの気まぐれ、かなおてんき!?

今回のテーマはです。ひらめきひらめきひらめき
ヒーリングの世界では、ヒーラーさんやスピリチュアルな活動をしている人、また、世界平和や地球環境のために頑張ってる人、この次の愛と光の時代を切り開いて行こうとする人々、要するに、この惑星をもっと素晴らしい空間にしようと活動している人々を、ひっくるめてライト・ワーカーって呼んでますおてんき
このライト・ワーカーという言葉は、ヒーリングの盛んなアメリカで一般的に使われているようですが、どの説明を見ても「訳文」って感じで、わかったようなわかんないような…冷や汗
そこで、ピンクエンジェルは自分の言葉で光のために生きることを考えてみることにしました嬉しい

おてんきスピリチュアル・アイランド・ニッポン

洋の東西、つまり、西洋文化と東洋文化が違うというけど、正直言って純正の東洋人であるピンクエンジェルは、つくづく「ホントだよね〜ふぅ〜ん」って思います。
ヒーリング関係の本、現代心理学の本、心理カウンセリングの本を読んでいると、一番のこの分野オピニョン・リーダーであるアメリカ文化を強く感じますハンバーガー
だから、読みながら、「ああ、なるほど…唖然それが、平均的アメリカ人の習慣なのね、日本だとどういう感じかなぁ」と一々状況を読み替えて理解するようにしてます本
アメリカは、キリスト教的な価値観が生活基盤だし、あれとこれと言った区別をハッキリさせますよね。だから、精神世界の説明もキリスト教的理解を発想の出発点にして、「それは、キリスト教的発想と比較すると、こうふうに違う考え方である」といった印象の表現が少なくありません。また、違う文化の思想・習慣を、キリスト教的解釈にに読み替えている場合もあるでしょう見る
とくに、スピリチュアルな世界は、キリスト教的理解を超えたものをすべてオカルトになっちゃうわけだけど、これも、東洋人のピンクエンジェルは、すごく違和感感じちゃいますモゴモゴ
そういう捉え方したら、「東洋文化的なものは、残らずオカルト」ってことですものね困惑
「となりのトトロ」の国、「ゲゲゲの鬼太郎」の国の住人としては、「あれれ、まいったな」って感じです…
日本人は、ずっと、八百万(やおよろず)の神々と暮らしてきたし、カッパや学校のトイレの花子さんと一緒に育ってきましたよね。妖怪と呼ぶけど、カッパは川の妖精だし、座敷わらしは古い家に居ついた子供姿の妖精、雪女は雪の精でしょ、いつだって、私たちは不可思議な存在が一緒に暮らしていたのですピピピ
生活様式が欧米化しても、古来からの日本人の精神生活は、知らず知らずの内に受け継がれてきました日の出
だから、理屈をこねて「ライト・ワーカーとは、なんぞや?」と難しく考えなくても、このスピリチュアル・アイランドに生まれた私たちは、ちょっと生れながらの感覚に立ち戻れば、「あら、私ったら、初めから、生れながらのライト・ワーカー?」ってことになっちゃうような気がするのよね…ラブラブ

おてんき全てが、光、光、光…

ピンクエンジェルには、ヒーラーになろうと思うようになった神秘的な体験があります。
それは、スティーヴン・コーミー先生にレイキ・マスターのアチューメントをして頂いた直後に起こりました雷
その数年前に、コーミー先生のお知り合いからレイキ・マスターを頂いていたのですが、その時点では、「ふーん、密教のアメリカ的理解から生まれた療法なのかな」くらいの理解度だったのです。長年、気の拳法を鍛錬してきていたし、手当療法的なことは自己流で素人ながらやっていたので、それほどの有難味を感じなかったのかもしれませんたらーっ
しかし、今度は事情が違いました。私の内なる声が、どうしたわけか、改めてアチューメントすることを急かせるのです王冠そして、快い体験としてアチューメント受けることができました結晶結晶結晶
変化は、その数日後に起きて来ましたびっくり
今まで、封じ込められていた感覚が一斉に解放されたような感じですラブまるで、この時に必然的に現象が起こるように時限装置が予めセットしてあったみたいに思いましたよときめき
ある日、歩いていると、町の街路樹も、歩いている人も、車も、建物も、全てが光の粒子で出来上がっているように見えました見るたとえて言えば、映画「マトリックス」の最後で主人公のネオが見た、光のコードでできた世界を目の当たりに見ているような感じでした汗
「光、光、光、全てが光でできている」
物質の3次元的視野しか知らなかった私に、光の世界が迫ってきましたショック
また、感覚のチューニングが良くできていないのか、いろいろな声が聞こえてきました。ちょうど、ラジオのチューニングを合わせている途中みたいな感じです。様々な波動が、一度にラッシュしてきたのです。
この時、「世界は光と波動でできているんだ」と確信したのですラッキー

さて、この続きは次回のお楽しみ楽しい



よつばのクローバーエナジー・ワーク・ショップ
毎週、水・土・日に開講予定 定員5名
AM10:30〜11:30
参加費一回¥3,500(税込)
<レッスン・メニュー> 
簡単シンプル気功、お手軽瞑想法、エナジー・セラピー、デイリーケア・マッサージ

よつばのクローバーヒーリングサロン・天使の森は気功をベースにしたエナジー・セラピーやあなたの悩みに答えるリーディング・カウンセリングをしています。

エナジー・セラピー | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea